読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガッテン!「これが世界最先端!夢の“認知症”予防SP」

今日の『ガッテン!「これが世界最先端!夢の“認知症”予防SP」』の展望です。


いま認知症は予備群も含めると高齢者の4人に1人が対象になっているそうです。
治療も予防も難しいとされてきましたが、最新研究で予防の可能性が見えてきました。
40代から始めたい予防法をお伝え!

世界の研究者が見つけた予防のポイントは、脳が活動することで生まれる「脳のゴミ」をきれいに洗い流すことだそうです。
みなさんが日常的に行っているある行動が「脳のゴミ」をきれいにしてくれる可能性があるとのこと。
認知症の研究者たちは、すでにこれを実践しているんだとか。
「脳のゴミ」がたまり始めるのは発症の25年ほど前からということもわかってきました。
若いうちに認知症予防を意識した生活習慣を持つことが何より大切です。

これを見て認知症対策したいですね。
(一部テレビ欄を参考にしました)